ねずみの発生時期・活動時間・繁殖力・繁殖期

電話番号0120-707-929

ねずみの発生時期・活動時間・繁殖力・繁殖期

被害相談の多い家ネズミ3種の「発生時期・活動時間」「繁殖力」「繁殖期」に関する情報です。

以下、家ねずみ3種の特徴を個別に挙げます。


ドブネズミ

活動時間
活動は薄暮性で、日の入り直前・日の出直後がピークとなる。雑食で水分を多く摂取するため、水辺に近い場所を好む。
繁殖期:
1年中繁殖するがピークは春と秋である。
繁殖力:
平均して8.5子を出産する。子は8~12周で大人となり、1~2年ほど生きる。

クマネズミ

活動時間
都会では夜間に活動。警戒心が強く人前には現れない。基本的に寒さに弱く、暖かい時期に活動が活発になる。
繁殖期:
東京などの都心部でも夏場に繁殖活動が上昇する。ビル内などは一年中温度が高く一定に保たれているため、冬でも繁殖する。
繁殖力:
平均で5.5子を出産する。子は12~16週で大人となり、1~2年ほど生きる。

ハツカネズミ

活動時間
夜行性。単独または家族で生活する。雑食性でペットフードや家畜飼料なども好む。
繁殖期:
1年中繁殖するがピークは春と秋である。


年を追うごとに住環境が改善され、一般住宅・集合住宅・ビル等、一年を通して適度な暖かさが保たれるようになりました。ネズミにとって人間のそばで暮すということは、温度・餌・巣の材料・隠れ場所、すべて揃っていて快適なことなのかもしれません。

まずはアイムの無料出張相談へ 連絡先はこちら

ねずみ退治・ネズミ駆除のことなら何でもお気軽にお問い合わせください。